とりあえず今日を乗り切りましょ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

お久しぶりです :: 2012/10/04(Thu)

                120224_未だ読了ならず112257
              (去年の今頃読み始めた本)


えと、

お久しぶりです。


またぼちぼち書いていこうかと思い立ちました。


不肖いくられ、2010年に社会の仕組みに気づいてから今に至って、

いったい何が変わったのだろう?


きっと、いくられみたいな庶民の認識が変わっていくことが

集団意識として社会に伝播していき

いづれ何か形となって変化が現れる、のかな ^^;?




そう思って、

日々の生活を続けつつ、

観察を怠らず、

いくられセガレを愛で、

いくられオットを愛する姿勢を忘れず(ちょっと躊躇入った!笑

ご訪問の皆様のご健勝を祈りつつ、

不定期で進めさせていただきます。

今後とも よろしくお願い致します。


あらあらかしこ

いくられ 拝








スポンサーサイト
  1. 雑感
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

新年のごあいさつ :: 2012/01/06(Fri)

             110101_ 雪原 



                     ご訪問の皆様

                   新年おめでとうございます。

           こうして賀状メイルをアップできること 幸いの感あります。

                不定期更新 & 一貫性lessブログですが

                どうぞ今年もよろしくお願いいたします。




                                         いくられ 拝


  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

年末に寄せて :: 2011/12/22(Thu)

朝食時、ラジオから北朝鮮の訃報関連が第一報でゾロ流れてくる。



いったい、ニュースの構成係ってのは、 

他国の政局を一般Pがどれだけ関心をもっていると思ってこんなのを何回も流すのだろうか。

などと考え始めてやめた。



そか。 これお芝居だった。 政治ショー。 
(以前オペラにハマってたそういえば)


払いたくもない税金を払わせられると、その行く先は

めぐりめぐって国民の視聴料となり

雇われ人たちの人件費となり

こうして

大本営発表の作り物を 楽しくもないのに見聞させられている。





つまんないからわが息子の土日の少年野球練習に協力しよう!

なんていって、

用意されてる逃げ場がこれまた3S政策ときたもんだ。 




インボウとヒトククリにされたジャンルを少し覗き見をしてみてはしばらくそこにいて

真実かどうかもわからないまま夫々が彷徨い彷徨わされ、

あげくにそれを知ったからどうなると投げやりになってしまうほどそこは希望less & 閉塞感満載。



あくる日(今日)、田中宇さんがいってた。

>こうした件の真相が後からわかることはまずない。
>事実かどうかわからない。
>(金正日の)死の真相をしつこく追究するのは大して意味がない。
  

ほんとだね。


政治評論家さんも政治家さんも刑事さんも小説家さんも、

皆さん同じ仕事してらっしゃる。

ヒト(いやトカゲかもー)がしたことをあとから調査する方々、

その熱意の根拠は夫々でしょうが、

ありがとうございます そして お疲れ様でございますほんとうに。
(ツカレテルゾ イクラレ)



野望 制覇 などのココロザシから

遥か遠けき一般Pいくられはカンガエル。





シアワセって何?



     竹とんぼ & コマ
             
 
いつものことを淡々とやりながら

歌う 創る 言葉を交わす


そうやって

今そこに在ることに力を注ぎ、

心身の充実を実感し、 充実できない時は嘆き、

周囲(ヒトも自然も)の調和を楽しむ、不調和を嘆く  



そして対策めいたことをカンガエテ、  



いつものことをやりながら、

歌う 創る 言葉を交わす...



てなサイクルで進めていくだけなのデス。


     竹とんぼ製作




やってくる火の粉を振り払いながら、

心身のヨロコビにむかって生きていくという

きわめてあたりまえなことを これからも実践していきたいと思ってます。




皆様、

今年もありがとうございました。


そして来年もよろしくお願いいたします。



     2011初冬 空

 
いくられ 拝




  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アナタの顔。。。 :: 2011/11/11(Fri)

仮にも

何らかの使命があって 自ずから

日本国民を窮地に追いこんでいる人の顔ではない。

怯えや媚や諂いを繰り返しているうちにそんな顔になってしまっているアナタ いやアナタたち。



今やっていることが自分の心からの使命なら そんなに 醜くなるわけがない。

非道者ならそれなりの迫力もあろうに。



気の毒だが 自業自得だ。



かたや

自分の心の底からの突き上げる動機によって

諸々の些事をこなしてゆく人々の美しさよ。




ワタシとて、

追い込まれても 

希望と矜持で進むだけ。


こんな世界にやってきた すべてのタマシイの勇気をたたえよう。

ジゴウジトクの人々にだって、挽回のチャンスはいくらでもあると思うことにする。






いくられ  拝

  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

痛恨事 そして ご託言 :: 2011/11/09(Wed)

こんにちは。


えと、 

日々生きてると皆様いろいろありますよね。

かくいういくられ、

先日痛恨事ありまして。

あ もう三週間ほどになるんだ。。。




二十数年来の先輩との信頼関係をいくられが壊しました。


仔細は未だイタイので説明回避させていただきます。
(書いといてゴメンナサイ)

いくられオットにも未だ伝えず。


しかし、こどもってのはスルドイ。

「どしたの?」と
翌日聞かれた!

その辺は取り繕ったけれど、

10日ぐらいしたときだったかな、母子にて食事中の話題にちょっとアウトラインを差し込んでみた。
(自分が件に関して冷静になってるかどうかってのも確かめたかった。
                              途中涙が出てきたのでまだまだ だったが^^;)


ちょっと間をおいて、

「人生は行き違いだらけ。

   人間はお互い誤解のまま進む生き物だ。」





えっっっ???

今だれがしゃべったの?


「と、○○(担任の先生)がいってたよ」




はぁーびっくりした。

いくられセガレにどこぞの霊が憑依したのかと思ったわよ。。。





なるほど。

○○先生のご託言ごもっとも。 ありがとうございます。
(しかし小4の生徒にいう言葉かね。ご本人のつぶやきととったゾ。
 あ でも こんなスラスラこどもにいわせられるってことは、
  先生のご信条、ですかね)

いくられセガレが媒体となって今ここにやってきたお言葉。

これを戒言として自分への訓に加え、進もう。


信頼を失ったことに執着していた時期は過ぎた。

先輩にも慟哭があったと思うと心から申し訳なく思う。




背景にはヒト一人の命が関係している。

どうかどうか、西さんの命が助かりますように。





いくられ 拝








  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。