とりあえず今日を乗り切りましょ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

希望の伝播?!?!?! :: 2011/02/22(Tue)

半月ほど前。

いくられ、勤務を午前半休し講習会へ。
タイトルは
「食品添加物のひみつ」
講師は 食の安全を考える会 野本先生。

2hでは終わりきれない内容。
出回っている商品としての食品だけに限らず、
外食の炊飯や茹で麺も、加工助剤とやらで添加物は混入済み。。。


日本は他の国より添加物が多い国だとか。


長く保存できるようにと
おいしく見えるようにと
おいしく感じられるようにと

つまりよく売れるようにと
めくるめく添加物ワールド。。。
ただいま日本、1500種類の認可添加物だそうで。


実験もありました。

お皿に5種類のハムを置いて
1. どれがいちばんおいしそうにみえるか
2. 食べてみてどれが一番おいしいか
3. 亜硝酸テスターで調べ 亜硝酸Na* の添加濃度を知る

*亜硝酸Na: 発色剤として添加される。遺伝毒性、催奇形性、アミン類と反応し発ガン性を誘引。
      体重60kgあたりの成人の経口致死量10.8g
      ちなみに青酸カリは 9g/60kg  毒性ほとんど一緒?!?!?!
(後日ネットで見かけた数値ですが、死にたい人はロースハム4.9kgを一度に食べると思いを遂げられるようです)
        

あとね、プラコップの水の中にピンクの合成着色料を入れ、
その中に天然毛糸をいれ20分。その染まり具合のきれいなこと!
化学製品は分子が天然物より小さいので 安定した結果が得られる(よく染まる)らしい。
それにしても、なぜ毛糸にすべての着色料が移動するんだろう??? 水は元の無色透明になっていた。
動物繊維の分子大きいからとか?
理科の疑問だぁ。 子ども科学相談に電話したい!
 

さらにこんなこぼれ話も。
低コストの合成着色料や保存料が騒がれている。表示義務は避けられない。
そこで、
お子様製品には使用しないが、同じ製造業者、大人用の柿の種にはしっかり入れる。
それで、
パパのおひざに乗って子供とともに食べる。ママも横から手を出す。 
とか。


受講後は事実を知った疲労感が。。。 
でも、ちょっと聞いてみよ。

帰り支度の先生に食い下がり、
「先生、アスパルテームって、どんな評価なんですか?
 あれって、ラム○○○ルドの一声で。。。」 

「ああ、あれあぶないですね。天下りの関係で製品化されたとかいわれてますね」

「フッ素はどうでしょう?」

「あぁ、そうですね(しまい支度)」

すべては言ってられなーいといったご姿勢でした。 
 
「安全基準」という御旗である認可添加物が、政治的な動きと無関係ではないのはお約束。 


それにしても。
食品添加物の危険性って
例えば、毎日 神経内科から処方されている薬を飲んでいる母(心配のタネ)と比べると
どれぐらいなんだろう。
とか。


亜硝酸Naの危険性もちょっとネットを見てみると切り口いろいろ。
自然界に存在する硝酸塩が調理や生体反応により亜硝酸塩になることを含め、
功罪の解釈も製造業者と消費者では異なる。


人間は有機体。毒物だって、肝臓で処理しきれるものもあろうし
処理の方法として特定のミネラルやビタミン(亜硝酸Naの場合はVC)が効果的とあれば
それを適用すれば危険は低くなる。

人間の毒物処理のからくりの勉強が必要だー(三石理論もうすこし読み込まないと)

などと、

問題が縦割りになってて、繋がりを学び取れない未解決感たーーっぷり。



それと。

知恵や気合いや覚醒(?!)で乗り切るといったって、今この三次元社会、
逃げる場所や方法には限りがある。
今まで生きてきて恩義を感じる存在は元気であってほしいとは思っても、
ことさら自分の共同体だけ助かってほしいとも思わない。
見つめあって微笑んで終われば(終われるかな?)未練はない。

って、、、またもや終末感どっぷり。。。

もうね、最近のいくられ、
不正に対する嫌悪感やら
関心を寄せて選んだ情報が、読み進む毎に暗澹たる気分になり結論を知って疲労感
というケースが多く、
もろ体調に伝播し最悪weeksだった。
 


。。。。。
そんなこんなの今朝、
通勤途上の車中ラジオが歌う。

「だけどココロなんてー、お天気で変わるのさー...」

懐かしいこと!アンルイスの「六本木心中」 
絶品ですね この歌姫お元気かな?


たしかに、
みんながみんな確固たる思想や哲学で動いているわけじゃないこの世の中(いくられしかり)。
天気が変われば気分も変わる。
加えて、それら思想信条、システムが詐術の一手段だったりするんだから混迷きわまりない。

中東に限らず、
集団心理が、覇道目的をもった操作でスゴイことになっているが、


同じように、
アンチ覇道目的チーム(いくられ参加!)があったとして、
影響されやすいToolを使って、
用意周到に一般大衆をプラス方向へ操作し導くならば、

コトを容易に転覆することもまた可能かも!


それには
思想的な縛りの薄い、影響されやすい日本人どうでしょう?

いの一番に化けられるかもっっっ




。。。
思想的な縛りのないいくられ、
気分変化。化けました。

ラジオよ、アンルイスよ、ありがとう。


そこのアナタ、
今述べたワタシの希望を分けて差し上げましょう。

セイジカさんに希望を託してはいけません。
あのヒトたちは
私たちのお金やココロを詐術を使って利用し、覇道ゲームをしているのです。
ヒトの資産を使って、イノチをかけて(あ ちがうね。用済みになった人が処理されるだけです)
、自分のためにゲームをしています。
関心のある方は、彼らを使い倒してあげましょう。

あなたのヌシはあなた。
これから起こることは怖くありませんよ。
アナタの覚悟と希望を捨てないココロをこの世の終わりまで持ち続けられれば
ドナタも希望を持ったまま終われます?!?!?!

希望の伝播を繰り拡げ、
世界中を希望の周波数に変化させましょう。。。
(?!?!?!)

お気楽いくられ教祖様の出来上がり。

そして明日も糧を得る為希望を形にする為
邁進しようと心に誓うのであった?!?!?!




か、解決 したようなしないような。。。





スポンサーサイト
  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。