とりあえず今日を乗り切りましょ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

真意を見抜く目?!?!?! :: 2010/12/27(Mon)

12月はフルタイム勤務の母いくられにとって多忙な月。
(あ、いくられに限らず皆様お忙しいことと存じます)

いくられセガレ関連の用事&付き合い目白押し。


で、

天のーさまのお誕生日にお友達母子と映画鑑賞。

いくられセガレとお友達は非日常に大興奮!
 
傍らでママ友同士、
最近の家電の技術の方向やらクルマの性能やらしゃべくっているうちに、
教育論に辿り着く。

お友達のおっしゃる集団行動の大切さやらなにやらを拝聴していたが、

「でもこれからの世の中はどうなるかしらねー。
 天変地異だってありえるしね。 
序列だとか規則だとかを仕込んで教育するよりも、
どやって生き抜くかを考えられる人間にしたほうがいいかもよー。
幸い生き延びたとして、それがシアワセかどうかってのもワカンナイしね。」

不肖いくられ、ついホンネがでてしまった。

相手は少しひいてマシタ。 


その後、場所を変えて、おもちゃ売り場に移動中、

母達二人の前をイキオイよく走っていくセガレらを引き止めるママ友!

「待ちなさい!!!」

そこからご子息にお説教(すいませんいくられセガレはお説教スルー)が懇々と滾々と。。。
泉が湧くかの如く永遠とも思える時間続く続く。。。



お説教の内容は、要は

・先に走っていくと危険
・人様に迷惑 
・目上を慮れ、三歩下がって従え(これには私がひいた)

それはいいんですよご指導論も方法も家庭によっていろいろでしょうから

でもね、
公衆の面前で、
だんだんエスカレートしていくお母ちゃんの怒号(怒りが怒りを呼ぶってなカンジ)と
萎縮してゆく少年の図

あれって、ご子息に効果あるんだろか???
子供時分の自分の経験を含めて、
ワタシが子どもだったら、
怒られたことのほうが鮮明で、学習すべき項目は忘れているだろーなと。


帰宅後つぶやくいくられに、


「ボク、知ってるよ。 あれ効果あるよ。」
うつむいておもちゃをいじりながら、低い声で静かにいういくられセガレ。

「あれはね、もうおこられたくないと思うんだよ。

だからもうしないよ。 効果あるよ。」



…なるほど。


こどもはある意味 被支配者の存在。

いくられセガレなりに
集団を支配し、コントロールすることをも含んでいる学校教育に
折り合いをつけて学習中なのだろう。

これからも
真意を見抜く目を養っていくのだろう。

タノモシクも、
世間の仕組み習得中の悲哀感をセガレから感じたりした

歳末のいくられであった。






いくられ 拝




スポンサーサイト


  1. 語録
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<新年のごあいさつ(松の内あけましたが 汗) | top | 夢か現か...>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikurale.blog12.fc2.com/tb.php/19-bb21457d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。