とりあえず今日を乗り切りましょ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

エッセイ紹介 :: 2011/10/19(Wed)

いくられセガレに添い寝したまま寝てしまった!

びっくりして時計を見たら 3:33 am!
(ナンカヒッカカルスウジノナラビ)


いつもは5時20分起床なので、得した気分。

食器などを片付けて、朝の体操から始める。。。

明け方というにはまだ真っ暗。

明かりを消し 漆黒の 無音の 独りの ヒトトキ


カサカサカサカサ...


?!?!ゴキか?!?! 



...そうだったね。キミの活動時間か 邪魔したね。 

探さないから出てこないでねー ^^;




「あ 数日前のコラム読も。」明かりをつけ新聞を探し出す。

情報統制の激しい新聞ですから、昨今の政局やら経済欄やらの紙面情報にはあまり関心はないけれど、

好きな記事に遭遇したりすることがあるのが嬉しい。

そしてね、新聞紙は生活の用途としてたいへん便利なのです。

てんぷら油の処理やらガラス拭き(あんまりしないけど)やら、グラスを割ったとき(?!)の後片付けやら、

こどもの学校での使用(下敷き新聞/図工, 紙座布団/運動会, 習字の時間も使う!)やら。
 
新聞、大活躍!!!


さて、前置きながくすみません。

とても心に残ったのでご紹介させてもらいます。




☆☆☆  10/15 神奈川新聞 5面 リレーエッセイ 木もれ日 ☆☆☆

(転載始め)


                 栗の落差に            ---蜂飼耳---


栗林のわきを通る。地面を見ると、いが栗がたくさん集まっているところと、閑散としているところが

ある。それぞれが自分の選んだ場所にころがっているように見える。動物ではないのだから、

そんなはずはないけれど、集合の仕方の濃淡には、選択に似た色合いがある。

 どうしてこうなっているのだろう。目を凝らすと、なんのことはない。地面にかすかな傾斜があって、

いが栗は、それぞれの落下のはずみで最終地点に運ばれているのだった。

行き先や目的地を、人はどの程度、自分で選んでいるのだろう。どの程度、地面のこの角度のように、

はじめから備わっている事柄に左右されるのだろう。もしかしたら、ほとんど、選べないのではないか。

にわかに、のんびりと集まっているいが栗たちの風景が緊迫する。

 いが栗を靴で押さえて中身を出そうとして、うっかり足にとげを刺したときの感触を思い出す。

もちろん痛い。それは裁縫用の針で刺したときとも、虫に刺されたときの痛みともちがう、

植物性のものだ。鈍い痛みだけれど、頭の芯に響いて、なにか取り返しのつかないことに

気づかせるような。あんなにおいしいものが、こんなに敵意をむき出しにしたかたちで武装しているとは。

秘密にしておきたいほどの落差に、くらくらしてくる。いがから飛び出した実も落ちていて、

外皮をつやつや光らせている。

 枝にあったものが、次々と地面に引っ越す。栗も、穴のある葉も、穴のない葉も。黙って、

静かに地面へ降りるものたちだ。葉が散れば、しだいに枝があらわになって、その分、空はひろがる。

つめたく、深くなる。鳥たちの消えて行く先が見える。年ごとに、栗林はあきることなくこの眺めを描く。

描いてはまた消しまた描く。栗林の片すみから、煙があがる。人がそこにいることのしるし。

幹と幹のあいだから、枝から落ちたものを集めて焼く人の、曲がった背中が見える。


                                          (はちかい・みみ、詩人)


(転載終わり)



詩人ならではの着眼で始まり きらめく自然を描写しながら

慄然 → 諦観 → 包容 → 前進 でしめくくるこの人の筆力・人間力よ!  




いくられ 拝
スポンサーサイト


  1. 語録
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<痛恨事 そして ご託言 | top | 彼岸すぎましたね>>


comment

人は自分の見たい世界に焦点を合わせて暮らすね
いくられちゃんを早朝の異空間に誘ったのは
その時間の世界観から何かを受け取れると思った時の仕業やよね
エッセイ、ゆったりしててエエなぁぁ~
  1. 2011/11/05(Sat) 13:29:59 |
  2. URL |
  3. FUJICO #-
  4. [ 編集 ]

FUJICO姉様:

そかぁ。ゴキとの異空間に恐れをなしてしまったが、も少し堪能すべきだったかもー。。。
カウンセリングありがとございますっ 

  1. 2011/11/07(Mon) 15:30:25 |
  2. URL |
  3. いくられ #MCYjQM96
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikurale.blog12.fc2.com/tb.php/59-a5b28b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。